大切にしていたのに何故?

がん・腫瘍 病気・症状 診療

ドッグフードばかり食べて、とくに大切にされている感じでもない子が病気もせずに長生き。
うちは大切にしていたのに何故?
食事とは関係ない理由があるからではないでしょうか?



診療・電話相談において、

「私のレシピが問題だったのでしょうか?」

「やはり厳密に栄養計算しなければいけなかったのでしょうか?」

「生食を食べさせていたから?」

「加熱食を食べさせていたから?」など、

いろいろな疑問・後悔の言葉に触れます。


確かに、がん・腫瘍になる原因の一つに食生活はありますが、それが全てではありません。

また、人間でも、駄菓子にカップラーメンの生活で何ともない人もいれば
普段は食材にかなり気を遣っているのに、ちょっと油断しただけで体調が悪くなる方もいらっしゃいます。

このように、受け手側の反応パターン次第でずいぶん結果が変わってきます。

がん・腫瘍は原因が複雑ですから、「食事以外の根本原因」の究明とそれらの排除に取り組まれることもおすすめします。

環境除菌のヒント

電気のいらない空気清浄機

関連記事